製造工程

工程図 あんができるまで

精選ライン

"こころ"をこめて選ぶ ルビー色の小豆たち

画像 揺動式水洗石取機画像 色彩選別機和菓子に一番たいせつな「あん」。だから私たちは厳しく材料の小豆にこだわり続けます。もちろん選別では人の目だけに頼ることなく、風力選別機・色彩選別機・比重選別機を早くから導入。たとえば北海道で仕入れた小豆は産地での精選(色彩選別等)を経たものが基本ですが、さらにその小豆を精選します。私たちは「あん」づくりの老舗として、原材料をしっかりみつめることを続けています。

製あんライン

繊細さと高精度のクロス

画像 缶充てんライン画像 特殊あん練り機煮えむらやつぶれの防止・硬さの調節など、「あん」を作る工程には人が欠かせません。ハシモトが老舗として、これまで〝あんひとすじ〟を続けてこられたひとつには、むずかしい「豆煮」や「あん練り」などの職人の技を、大切にしてきたことが挙げられます。また同時に水洗いや煮沸など機械による高度化も図ってきました。繊細な職人の技と高精度化された機械による技術の融合。安定した生産ラインの確保で、「あん」をご家庭にそして業務用にお届けすることができるのです。

粉末あんライン

手間をかけておいしさを生む

画像  小袋包装画像 脱水煮上がった豆をその風味を残しながら篩いにかけ、水洗・冷却・脱水と多くの工程を経て生まれるのが、ハシモトの粉末あん。細心の注意であんの粒子を壊すことなく加工しています。まさにハシモトの品質というべき信頼のおいしさ。最後の袋詰めまで自動化された清潔なラインですが、さらに人の目によるチェックを重ねて、大量生産であっても高い品質を維持したままお届けしています。

鹿の子ライン 

職人に応える職人の技

画像 金属探知機画像 蜜に漬けられ艶やかに炊きあげられた豆が、鹿の子の背の模様と例えられたのが「鹿の子」。ハシモトでは独自の製法で、厳選された豆の持つおいしさを引き出しながらも、より豊かな風味を加えました。キラキラ光る「鹿の子」はまさに珠玉の存在です。ご注文に応じて味わい豊かなラインナップをご用意します。

このページの先頭へ